認知症介護の明るい道をご案内いたします。
会員ログイン
ログインID
パスワード
パスワードを忘れた方は ≫
新規会員登録

事務局便り


「スメハラ」って言われちゃう!嫌な体臭の原因と対策

お知らせ 2014.09.29(11:00) 玉山良子
「スメハラ」って言われちゃう!嫌な体臭の原因と対策
 


みなさんこんにちは!
きらきらネット事務局の玉山です。

最近はオフィスでのセクハラ、パワハラに続き、
新しく「スメハラ」という言葉が生まれています。

聞いたことがある人も多いかと思いますが、
これは臭いに関するハラスメント=嫌がらせという意味合いです。

特に男性は女性の皮脂量が2倍、
体温が高いことから汗もかきやすいので臭いには注意したいところです。
そして女性も気をつけるべきポイントが実はあるのです。


今回は、スメハラについてと、
嫌な臭を発しやすい人の特徴についてご紹介します。



■スメハラって何?

スメハラとは、以下のような意味合いで使用されています。
「スメルハラスメント」 = 「臭いで周囲に不快感を与えること」

このように聞くと、イメージするのが体臭、口臭、ワキガ、
汗、タバコの臭い。

しかしこれ以外にも、香水の香りや柔軟剤の香りといった
一見いい香りとされているものも注意が必要です。


臭いくらいいいじゃないか、
体臭なんだから仕方ないという人も多いかと思いますが、
臭いは鼻から入り大脳を刺激して私たちの脳や体に影響を与えます。

ストレス過多、イライラを招くこともあります。

できるだけ周囲を気遣う気持ちも大切ですね。



■嫌な体臭を発しやすい人の特徴

香水や柔軟剤はつける量を調節すればよいのですが、
体臭は生活習慣からの見直しが必要です。

(1) お肉やチーズをたくさん食べる
肉、チーズなどの動物性タンパク質は、食べ過ぎると
脂質がたくさん分泌されます。
脂質は放っておくと酸化して悪臭のもとになります。

(2) お酒を頻繁に飲む
お酒のアルコールは汗としても分泌されます。
また、分解・代謝されるときに刺激臭を発するのでクサい体臭の原因に。

(3) 毎日同じ靴をはく
一日はいた靴の中はむれています。
帰宅後~朝の間では乾かないので、翌朝同じものをはくと余計にむれます。
その繰り返しで日に日に足がくさくなってしまいます。

(4) かいた汗をふかない
汗を放置すると雑菌が繁殖して嫌な臭いのもとに。
汗をかいたらすぐにふくとうにしましょう。

(5)ストレスが多い
ストレスが多い人は皮脂の分泌異常を引き起こす可能性が高まります。
疲れたなと感じたら深呼吸をしてリラックスするとよいです。



以上の習慣をよくしている・・・という人は、
体臭がきつかったり、加齢臭を発しやすい人です。

少し意識してみてくださいね。





きらきらネット事務局
玉山





【介護用品に関する情報はこちら】
・介護用品ストア
・アウトレットセール

【認知症についての記事はこちら】
・認知症のいろは
・インタビュー記事

【介護保険制度について、専門医をお探しの方はこちら】
・よくわかる介護保険制度
・日本認知症学会認定専門医

【お悩みの相談についてはこちら】
・専門家へのメールでのお悩み相談
・地域包括支援センター