認知症介護の明るい道をご案内いたします。
会員ログイン
ログインID
パスワード
パスワードを忘れた方は ≫
新規会員登録

事務局便り


軽く見てはいけない!低血圧症の症状と改善方法

お知らせ 2016.01.11(09:30) 玉山良子
軽く見てはいけない!低血圧症の症状と改善方法
 

みなさん、あけましておめでとうございます!
認知症きらきらネット事務局の玉山です。
お正月は楽しく過ごされましたでしょうか?

やる気があるのに体がだるかったり、つらい冷え性だったり。
低血圧症が原因かもしれません。
今回は、低血圧症の症状と改善方法をご紹介します。


【低血圧症の目安】
日本のほとんどの病院では最高血圧が100mmHg以下を目安としています。

【低血圧症の症状】
・頭痛、めまい、立ちくらみ
・肩こり
・動悸、息切れ
・朝起きるのがつらい
・眠れない(不眠)
・倦怠感がある
・吐き気、食欲不振
・疲れやすい
・冷え性

【低血圧症の改善方法】
・適度な運動をする 
・お風呂にゆっくり浸かる
・過度の飲酒・禁煙を控える
・急な動作を行わない
・規則正しい睡眠により休息をとる
・バランスの良い食事を摂り、ミネラル・ビタミンを補給する
・冷たい食べ物や甘い食べ物を控える
・食事制限ダイエットを避ける



低血圧症での失神や転倒などの危険性もあるので、軽く見てはいけません。
生活習慣を改善することで、低血圧症の改善に効果があります。
規則正しい生活を送り、低血圧症を改善・予防しましょう!



認知症きらきらネット事務局
玉山


【介護用品に関する情報はこちら】
・介護用品ストア

【認知症についての記事はこちら】
・認知症のいろは
・老年科医 三宅貴夫のコラム
・インタビュー記事

【介護保険制度についてはこちら】
・よくわかる介護保険制度

【認知症の相談窓口・医療機関はこちら】
・地域包括支援センター
・日本認知症学会認定専門医
・認知性疾患医療センター
・全国物忘れ外来

【お悩みの相談についてはこちら】
・専門家へのメールでのお悩み相談
>>記事詳細を見る

あなたは大丈夫?かくれ不眠症のリスクと対策

お知らせ 2015.12.28(10:35) 玉山良子
あなたは大丈夫?かくれ不眠症のリスクと対策
 

みなさんこんにちは!
認知症きらきらネット事務局の玉山です。

しっかり睡眠をとっているのに、目覚めが悪かったりしませんか?
それは良質な睡眠がとれていないことによる「かくれ不眠症」かも!?
「かくれ不眠症」リスクと対策についてご紹介します。


【かくれ不眠症の3つのパターン】
 以下の3つのパターンに当てはまってはいませんか? 
 ・睡眠時間は十分とっているのに、目覚めが悪い
 ・睡眠時間は確保されているものの、睡眠時間が不規則
 ・睡眠時間が短くても、気力と集中力で頑張れている

【かくれ不眠症の症状】
 体からのSOSのサインです。
 ・目の疲れや肩コリ、頭痛
 ・便秘や下痢
 ・こむら返り

【かくれ不眠症がすすむとどうなる?】
身体のメンテナンスは睡眠中に行われているので、かくれ不眠症のままだと老化を加速させてしまいます。
身体の錆び(老化)を少しでも遅くするには、「良質な睡眠」が不可欠です。


「良質な睡眠」には、寝入りばなに深い眠りに就くことが大切です。
睡眠を軽視せず、5時間以上の「良質な睡眠のための時間」を確保して、健康的な生活を送りましょう!

今回が今年最後の事務局便りになります。
みなさん、楽しいお正月をお過ごしください!



認知症きらきらネット事務局
玉山


【介護用品に関する情報はこちら】
・介護用品ストア

【認知症についての記事はこちら】
・認知症のいろは
・老年科医 三宅貴夫のコラム
・インタビュー記事

【介護保険制度についてはこちら】
・よくわかる介護保険制度

【認知症の相談窓口・医療機関はこちら】
・地域包括支援センター
・日本認知症学会認定専門医
・認知性疾患医療センター
・全国物忘れ外来

【お悩みの相談についてはこちら】
・専門家へのメールでのお悩み相談
>>記事詳細を見る

休み明けを気持ちよく元気に迎える方法

お知らせ 2015.12.21(10:00) 玉山良子
休み明けを気持ちよく元気に迎える方法
 

みなさんこんにちは!
認知症きらきらネット事務局の玉山です。

もうすぐ年末年始休暇に入られる方もいらっしゃいますね。
正月休みにしっかり休んだのに、体調がすぐれないという方は多いと思います。
今回は、休み明けの体調不良の原因と体調を戻すコツをご紹介します。


【休み明けの体調不良の原因】

★食べ過ぎ・飲み過ぎ
食べ過ぎた翌日は体が重くだるくなることはありませんか?
食べ過ぎると体が毒を出そうとし、この時に風邪と同じ症状が起こります。また、血液がドロドロになるので、免疫力や疲労回復力が低下すると言われています。
お正月で食べ過ぎた人は、風邪やインフルエンザに一層の注意が必要です。

★寝正月での生活リズムの崩れ
月曜日など休み明けは、仕事に取り掛かるストレスや土日のレジャー疲れなどが影響して、血圧が上がったり脳卒中や心筋梗塞のリスクが高くなると言われています。
特に夏季休暇や冬季休暇など、長期休暇は生活リズムが崩れやすいので注意しましょう。

★ブルーマンデー症候群
休み明けの月曜日は気分が憂鬱になりやすいですね。仕事に身が入らなくてミスをして、さらに憂鬱になったり。
この状態は「ブルーマンデー症候群」と言われています。


【体調を戻すコツ】

★胃腸を休ませる
食事量を減らして、脂濃いもの・乳製品・カフェインを避けて疲れた胃を休ませる、「胃腸の休息日」を設けましょう。
ーーーーーーーーーーーーーーー
「胃腸の休息日」のメニュー
朝:梅醤番茶(梅干をよく練り、醤油少々と番茶に入れます)
昼:大根粥(大根をすりおろしてお粥に乗せるだけ。大根には消化を助ける作用があります)
夕:ポトフ(キャベツをメインに、野菜をたっぷり入れて。キャベツは胃腸薬の成分です)
ーーーーーーーーーーーーーーー

★1時間程度の日中のウォーキング
太陽の光を浴びて、1時間程度のウォーキングがおすすめです。
体内時計を整えるには、太陽の光を浴びるのが一番。夜間の睡眠を深くし、体内時計を整えて寝つきを良くする効果があります。汗ばむ程度の軽い運動による適度な疲労感でよい睡眠を得る効果も。

★温泉や岩盤浴
温泉や岩盤浴には、血行を促進してたまった疲労物質を排出する効果やリラックス効果があります。

★イメージトレーニング
仕事をしている自分の姿を事前に想像してみましょう。
「うまく行っている」「楽しい」ことを考えて、仕事への気持ちを前向きに。

★会議や大事な用事を入れない
休み明け初日に会議や大事な用事を入れて、精神的に憂鬱になってしまうことも。
なるべく会議や大事な用事を入れず、休み明け初日は早めに帰宅しましょう。



ちょっとした「コツ」で、仕事始め初日の体調不良を解消できます。
仕事が始まる前に「コツ」を実践して、気持よく仕事始めを迎えましょう!



認知症きらきらネット事務局
玉山


【介護用品に関する情報はこちら】
・介護用品ストア

【認知症についての記事はこちら】
・認知症のいろは
・老年科医 三宅貴夫のコラム
・インタビュー記事

【介護保険制度についてはこちら】
・よくわかる介護保険制度

【認知症の相談窓口・医療機関はこちら】
・地域包括支援センター
・日本認知症学会認定専門医
・認知性疾患医療センター
・全国物忘れ外来

【お悩みの相談についてはこちら】
・専門家へのメールでのお悩み相談
>>記事詳細を見る

縮ませません!上手な冬物衣類の洗濯方法

お知らせ 2015.12.14(10:25) 玉山良子
縮ませません!上手な冬物衣類の洗濯方法
 

みなさんこんにちは!
認知症きらきらネット事務局の玉山です。

寒くなってきたこの時期、大活躍の冬物の衣類。
お家で簡単に洗える方法をご紹介します。


1.水洗いできるか「絵表示」を確認する。

2.専用の衣類用中性洗剤を使用する。

3.目立つ汚れがある時は、衣類用中性洗剤の原液を直接つけ、洗剤のキャップの底や洗濯用ブラシの背の部分を使って軽くたたいて「前処理」する。

4.「袖だたみ」した衣類を洗剤液の中で、やさしく「押し洗い」する。

5.洗剤液やすすぎ液の水温は「30℃以下」を守る。

6.形を「整えて」から平置きにして干す。



「水温」に気を付けながら行うと、衣類の縮みを抑えることができます。
上手に洗って、お気に入りの衣類を長持ちさせましょう!



認知症きらきらネット事務局
玉山


【介護用品に関する情報はこちら】
・介護用品ストア

【認知症についての記事はこちら】
・認知症のいろは
・老年科医 三宅貴夫のコラム
・インタビュー記事

【介護保険制度についてはこちら】
・よくわかる介護保険制度

【認知症の相談窓口・医療機関はこちら】
・地域包括支援センター
・日本認知症学会認定専門医
・認知性疾患医療センター
・全国物忘れ外来

【お悩みの相談についてはこちら】
・専門家へのメールでのお悩み相談
>>記事詳細を見る

健康・美容に効果アリ!万能なツボはココ!

お知らせ 2015.12.07(11:18) 玉山良子
健康・美容に効果アリ!万能なツボはココ!
 

みなさんこんにちは!
認知症きらきらネット事務局の玉山です。

ちょっとした体の不調に、
手が空いたとき・電車の中・寝る前に手軽に押せて効果がある
万能なツボ「合谷(ごうこく)」をご紹介します。


【合谷の位置】

「合谷」は親指と人差し指のあいだにあるツボです。
人差し指と親指の骨をなぞり、骨同士がぶつかり合う少し手前のくぼみの部分です。
人によっては痛みを感じたり、痛気持ちよさを感じます。

★首から上の不調
「合谷」のツボは、首から上の不調を改善する万能のツボとして広く知られています。
頭痛・歯痛、喉が痛いといった痛み対して効果があります。

★ストレスの改善
ストレスが増えてきたら「合谷」のツボを押すクセを。
イライラやもやもやなどが和らぎます。
ストレスを溜めこむことで硬直した体からくる、肩こりや目の疲れなどのコリの症状も和らげます。

★美容効果
「合谷」を押すことで内臓機能を整える効果があります。
内臓機能が回復すると肌の調子が整い、肌荒れやシミやそばかすができるのを予防することができます。
毎日押し続けると効果がアップ!

★ダイエット
「合谷」をツボ押すと内臓機能を整い、代謝アップの効果が期待できます。
新陳代謝がよくなることで便秘が改善し、太りにくい体質へ。



突然の腹痛や頭痛、集中力がなくなってきた時にも 強めに刺激すると、即効性が実感できます。
毎日押す習慣をつけて、体の不調を解消しましょう!



認知症きらきらネット事務局
玉山


【介護用品に関する情報はこちら】
・介護用品ストア

【認知症についての記事はこちら】
・認知症のいろは
・老年科医 三宅貴夫のコラム
・インタビュー記事

【介護保険制度についてはこちら】
・よくわかる介護保険制度

【認知症の相談窓口・医療機関はこちら】
・地域包括支援センター
・日本認知症学会認定専門医
・認知性疾患医療センター
・全国物忘れ外来

【お悩みの相談についてはこちら】
・専門家へのメールでのお悩み相談
>>記事詳細を見る