認知症・介護・医療・福祉を語るキーパーソンたちのインタビューを公開します。
会員ログイン
ログインID
パスワード
パスワードを忘れた方は ≫
新規会員登録

関連書籍

新しい介護学 生活づくりのシーティング

新しい介護学 生活づくりのシーティング
三好春樹,福辺節子,光野有次


2,100円

寝たきりから離床へ、離床から生活づくりへ。

坐ることの大切さを知る、介護現場のニーズが生んだ待望の1冊!

車椅子や椅子に気持ちよく坐りたくても坐れないお年寄りのために、シーティングの知識と技術を学びましょう。そうすれば食事・排泄・入浴といった生活場面で、目的に適った姿勢や動作が格段に楽になります。

老 化に伴い脊柱が曲り筋力が衰えると、食事・排泄・入浴といった日常生活の基本姿勢、「坐位」をとることが困難になっていきます。シーティングとは骨盤の傾 きと脊柱の弯曲に着目し、アンカーサポートと骨盤サポートにより、坐位姿勢を保持し生活の目的ごとにお年寄りが楽で無理のない状態で坐ることを実現する方 法論です。

 

本書は「生活づくり」を介護の主眼に置く介護界のカリスマ、三好春樹。

「力のいらない介助術」で話題の介護技術の達人、福辺節子。

重度心身障害者の車椅子づくりとシーティングの第一人者、光野有次。

頂点に立つ3人のコラボにより実現した、初の介護現場のためのシーティング本です。


出版社: 雲母書房

関連書籍