介護・福祉のお仕事
会員ログイン
ログインID
パスワード
パスワードを忘れた方は ≫
新規会員登録

介護・福祉のお仕事

介護や福祉のお仕事には様々な職種があります。
お仕事の内容や資格のとり方について紹介します。

介護・福祉の資格

理学療法士

国家資格である理学療法士は、身体上に障害がある方に対して社会生活を営むうえで必要な基本的動作能力の回復を図るため、運動療法、理学療法等を行い指導します。

理学療法士

【資格取得方法】
(1)学校教育法第90条第1項の規定により大学に入学することができる者で、文部科学省令・厚生労働省令で定める基準に適合するものとして、文部科学大臣が指定した学校又は厚生労働大臣が指定した理学療法士養成施設において、3年以上理学療法士として必要な知識及び技能を修得したもの

(2)外国の理学療法に関する学校若しくは養成施設を卒業し、又は外国で理学療法士の免許に相当する免許を得た者で、厚生労働大臣が(1)に掲げる者と同等以上の知識及び技能を有すると認定したもの

(3)法の施行の際(昭和40年8月28日)現に文部大臣又は厚生大臣が指定した学校又は施設において、理学療法士となるのに必要な知識及び技能を修業中の者であって、法施行後に当該学校又は施設を卒業したもの

【試験内容】
(1)筆記試験
一般問題及び実地問題に区分して次の科目について行う。ただし、点字試験受験者に対しては、実地問題については行わない。また、視覚障害者に対しては、弱視用試験又は点字試験による受験を認め、点字試験受験者に対しては、試験問題の読み上げの併用による受験を認める。
・一般問題
解剖学、生理学、運動学、病理学概論、臨床心理学、リハビリテーション医学(リハビリテーション概論を含む。)、臨床医学大要(人間発達学を含む。)及び理学療法
・実地問題
運動学、臨床心理学、リハビリテーション医学、臨床医学大要(人間発達学を含む。)及び理学療法

(2)口述試験及び実技試験
点字試験受験者に対して、実地問題に代えて次の科目について行う。運動学、臨床心理学、リハビリテーション医学、臨床医学大要(人間発達学を含む。)及び理学療法

【試験に関するお問い合せ先】
理学療法士国家試験臨時事務所
郵便番号135-0042
東京都江東区木場2丁目17番13号
電話番号 03(3820)7434

出所・参考
厚生労働省ホームページ