介護・福祉のお仕事
会員ログイン
ログインID
パスワード
パスワードを忘れた方は ≫
新規会員登録

介護・福祉のお仕事

介護や福祉のお仕事には様々な職種があります。
お仕事の内容や資格のとり方について紹介します。

介護・福祉の資格

社会福祉士

国家資格である社会福祉士は、身体上又は精神上の障害によって日常生活を営むのに支障がある方に対して福祉に関する相談に応じ、助言、指導、福祉サービスを提供します。

社会福祉士

【資格取得方法】
福祉系4年制大学卒業者(指定科目履修)、社会福祉士指定養成施設卒業者等で、社会福祉士国家試験に合格し登録すること。

【受験資格】
(1)4年制大学で指定科目を修めて卒業した方
(2)2年制(又は3年制)短期大学等で指定科目を修めて卒業し、指定施設において2年以上(又は1年以上)相談援助の業務に従事した方
(3)社会福祉士短期養成施設(6月以上)を卒業(修了)した方
(4)社会福祉士一般養成施設(1年以上)を卒業(修了)した方
(5)児童福祉司、身体障害者福祉司、福祉事務所の査察指導員、知的障害者福祉司及び老人福祉指導主事であった期間が5年以上ある方

【試験内容】
筆記試験 (19科目) 人体の構造と機能及び疾病、心理学理論と心理的支援、社会理論と社会システム、現代社会と福祉、社会調査の基礎、相談援助の基盤と専門職、相談援助の理論と方法、地域福祉の理論と方法、福祉行財政と福祉計画、福祉サービスの組織と経営、社会保障、高齢者に対する支援と介護保険制度、障害者に対する支援と障害者自立支援制度、児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度、低所得者に対する支援と生活保護制度、保健医療サービス、就労支援サービス、権利擁護と成年後見制度及び更生保護制度。
なお、精神保健福祉士である者については、その申請により上記試験科目のうち、人体の構造と機能及び疾病、心理学理論と心理的支援、社会理論と社会システム、現代社会と福祉、地域福祉の理論と方法、福祉行財政と福祉計画、社会保障、障害者に対する支援と障害者自立支援制度、低所得者に対する支援と生活保護制度、保健医療サービス及び権利擁護と成年後見制度の試験が免除される。

【試験に関するお問い合せ先】
公益財団法人 社会福祉振興・試験センター
所在地 150-0002 東京都渋谷区渋谷1丁目5番6号
電話番号 03(3486)7521
試験案内専用電話番号 03(3486)7559(音声およびファクシミリ)
ホームページ http://www.sssc.or.jp/

出所・参考
厚生労働省ホームページ