認知症基礎講座
会員ログイン
ログインID
パスワード
パスワードを忘れた方は ≫
新規会員登録

認知症基礎講座

STEP 1. まずは自己診断してみましょ!

基礎知識 チェックしよう!
三宅貴夫

三宅貴夫先生

京都大学医学部卒業、厚生省、京都府保健予防課、京都府立病院、堀川病院などに勤務。
現在、認知症の妻の介護に専念し、「認知症の人と家族の会」の顧問を務める。

三宅貴夫
Vol.2「認知症とはどういうものなのか?」

1:認知症とは?

 「認知症」という言葉はよく使われますが、どういう状態のことを指すのかというと、意外と理解されていないことのほうが多いようです。

 簡単に言うと、認知症とは、もの忘れを中心とした知的な機能が低下してくることによって、「日常生活がうまく送れなくなった」とか、「仕事がうまくできな くなった」という状態のことです。主な原因として挙げられるのは、脳血管障害やアルツハイマー病などの〝頭の病気〟です。

認知症のいろは目次

困ったときは 地域包括支援センター 最初にやるべきことは 専門医のご紹介 よくわかる介護保険 医療費控除とは 介護施設の種類